福岡のセラミック矯正 美容 審美歯科|博多プライベート歯科

新着情報

勉強会:失活歯の漂白治療

2023-01-18

こんにちは。博多プライベート歯科ドクターの前田です。

 

以前失活歯の漂白治療に関するセミナーに参加いたしました。
失活歯というのは、神経を抜いている歯のことです。
歯は神経がなくなると、黒ずんだような、灰色っぽい色に変色します。
痛みがなく問題なく治療もできているといった場合でも
前歯が1本だけ黒い色になってしまうと、たいへん目立ちます。

 

セラミック治療を受けていただければ、元の歯のような自然な色にも
元の歯よりも真っ白で美しい仕上がりにもできるのですが、
患者様がセラミックに抵抗があるという場合などには
歯の漂白治療が有効となります。

 

ウォーキングブリーチという漂白治療は
歯根が割れてしまうリスクや、白さが持続しないかもしれないといったリスクもあります。
しっかりとセミナーで得た知識を治療に活かして経験を積み、
メリットもデメリットもお伝えできるようになりました。

 

私達歯科医師は患者様のお気持ちに寄り添い、
メリットもデメリットもご説明した上で
ご希望の治療をご提供できるよう、様々な治療方法をご提案いたします。