福岡市博多区の審美・ホワイトニング治療 博多プライベート歯科

歯並びが与える印象の違い

歯並びが与えるお顔の印象とは

人のお顔の印象を決める大切なパーツといえば、目や鼻とお答えになる方も多いかも知れませんが、実は「口元」もお顔の印象を大きく左右するということはご存知でしょうか。
「マスク美人」という「マスクをして口元を隠してしまえば美人に見える」という意味の言葉が、そのことを証明していますね。
いくら大きな目や通った鼻筋をしていても、歯が虫歯で真っ黒だったり、歯並びがあまりにガタガタだったりすると、美しい顔という印象はありません。
そして歯並びは輪郭や顎の形にも影響するので、実は目や鼻といった部分的なパーツよりもお顔全体の印象を大きく左右するのです。
医師会の調査では、多くの方が「他人の歯を見る」と答えていたということもあり、きれいになりたいという願望をお持ちの方なら、真っ先に治しておくべき箇所であると言えるかも知れません。

実際に見比べてみてください

  • 白く美しい歯
  • 老けて見える黄色い歯

※歯の違いによるお顔の印象を比較するため、モデルの写真を使用したイメージです。実際の症例や治療の結果を証明するものではありません。

左の写真の女性は、白く美しい歯で若々しく、清潔な印象があるのに対して、右の写真は「老けて見える」「不潔に見える」といったマイナスの印象を持ってしまいます。

これには理由があり、まず加齢と共に歯が黄ばんでいってしまうことから、人は「黄色い歯=老けている」と認識してしまいます。特に右上の犬歯(向かって左上に見える糸切り歯)の古くなった金属とプラスチックで作られた差し歯がひどく黄ばみ、歯茎が黒く変色しているので、よりいっそう老けて見えてしまっています。

次に、唇側に出ている歯と、舌側に引っ込んでいる歯があることで、歯並びがガタガタになり「汚い」というイメージを持ってしまいます。実際に汚れているというわけではなくても、引っ込んだ歯が影になることで黒く見えたり、磨きにくい部分に着色してしまったりすることで歯並びが悪いと不潔という印象を与えてしまうのです。

さらに前歯の真ん中の歯と歯の間の黒ずんだ虫歯が汚いイメージをより強めます。

このような点から、実際に汚れているかどうか分からなくても、見た目だけで判断するとどうしても左の写真の女性のほうが「かわいい、キレイ」と思ってしまいますね。 人は見た目が一番大切だとは言いませんし、見た目を整えることをどこまで重視するかは人の考え方によって異なりますが、芸能人や人前に立つ仕事をしている方は、見ている人にいい印象を持ってもらうために歯をキレイにしているという方が多いです。 人のためでだけなく、自身を持って自分で自分を肯定するためにもお顔の印象を良くする歯の治療をおすすめいたします。

印象を良くするための歯の治療方法

セラミック治療がおすすめ!その理由とは

セラミック矯正

「歯並びを治したいけど、期間も治療費もかかりすぎると困る」「歯並びだけ治しても、色や形がそのままできれいにならないのは嫌だ」
そういった方のご要望を叶えられるのが、当院がご提供するセラミック治療「0.5dayハイスピードセラミック矯正」です!

患者様に合わせてセラミックをオーダーメイドで作り上げることで、八重歯・出っ歯・受け口・ガミースマイルなどの様々な歯のお悩みを解決できます。
セラミックを直接歯に接着することで、短期間で歯並びだけでなく、歯の色や形、大きさや角度まで患者様のご希望どおりに変えることができる治療方法です。

ワイヤーが見えてしまって大変な矯正治療は受けたくない、何年もかけずにすぐに変わりたいという方におすすめです。

0.5dayハイスピードセラミック矯正について 詳しくはこちら

印象が変わるセラミック治療の症例

  • ▼ビフォー
    (セラミック矯正前)

    セラミック矯正前
  • セラミック矯正
  • ▼アフター
    (セラミック矯正後)

    セラミック矯正後

施 術 名    │セラミック矯正治療
料   金    │1本39,800円~70,000円(治療費は材質や治療本数によって異なります)
考えられるリスク │治療後は正しく歯を磨く必要があります。清掃が不十分だと虫歯になったり歯周病を発症してしまいます。定期検診・メンテナンスを受診してください。

歯並びでお悩みだった患者様です。早く美しい歯になりたいとのご希望だったので、ワイヤー矯正ではなくセラミック矯正にて治療いたしました。
歯に直接セラミックを接着しているので、ワイヤー矯正のように後戻りすることはありません。

歯並びの治療について 詳しくはこちら
  • ▼ビフォー
    (セラミック矯正前)

    セラミック矯正前
  • セラミック矯正
  • ▼アフター
    (セラミック矯正後)

    セラミック矯正後

施 術 名    │セラミック矯正治療
料   金    │1本39,800円~70,000円(治療費は材質や治療本数によって異なります)
考えられるリスク │治療後は正しく歯を磨く必要があります。清掃が不十分だと虫歯になったり歯周病を発症してしまいます。定期検診・メンテナンスを受診してください。

黄ばんでしまった歯の色を白くしたいとセラミック矯正をご希望で来院いただいた患者様です。
ご希望どおり、白い歯で若々しく元気な印象になられました。
セラミッククラウンは天然歯やプラスチック製の差し歯のように変色することがないので、いつまでも思い通りの白さを保っていられます。
金属を使用しないので、歯茎も黒くなることもありません。

歯の色の治療について 詳しくはこちら
  • ▼ビフォー
    (セラミック矯正前)

    セラミック矯正前
  • セラミック矯正
  • ▼アフター
    (セラミック矯正後)

    セラミック矯正後

施 術 名    │セラミック矯正治療
料   金    │1本39,800円~70,000円(治療費は材質や治療本数によって異なります)
考えられるリスク │治療後は正しく歯を磨く必要があります。清掃が不十分だと虫歯になったり歯周病を発症してしまいます。定期検診・メンテナンスを受診してください。

出っ歯でお悩みの患者様です。技工士が立ち会い、患者様のご要望を叶えつつ、咬み合わせの合った機能的なセラミックを作成いたしました。
長年のコンプレックスが解消できたと笑顔をみせてくださった時には、歯科医師としてとても嬉しくなりました。

出っ歯の治療について 詳しくはこちら
  • ▼ビフォー
    (セラミック矯正前)

    セラミック矯正前
  • セラミック矯正
  • ▼アフター
    (セラミック矯正後)

    セラミック矯正後

施 術 名    │セラミック矯正治療
料   金    │1本39,800円~70,000円(治療費は材質や治療本数によって異なります)
考えられるリスク │治療後は正しく歯を磨く必要があります。清掃が不十分だと虫歯になったり歯周病を発症してしまいます。定期検診・メンテナンスを受診してください。

歯茎が目立ってしまうガミースマイルを治したい、短期間で治療を終わらせたいというご相談を受けましたので、セラミック矯正治療で治していくことになりました。
治療後は歯茎も目立たなくなった上、歯並びや歯の色もキレイにすることが出来たとご満足いただけました。
ガミースマイルは手術で治す事もできますが、様々な歯のお悩みも改善できるセラミック矯正治療がおすすめです。

ガミースマイルの治療について 詳しくはこちら

料金表

期間限定 キャンペーン価格

治療費(税別)

1歯
¥70,000
4歯セットで断然お得!
¥280,000
仮歯4本込み!
6歯セットで断然お得!
¥420,000
仮歯4本込み!

※使用する材質や治療内容によって料金が異なる場合がございます。

治療費について 詳しくはこちら

よくある質問

どんな歯でもセラミック矯正を受けることが出来ますか?

基本的には、どのような歯並びの方であってもセラミック矯正治療は可能です。
虫歯や歯周病がひどく重篤化している方は、歯を削って装着する必要のあるセラミック治療が向いていない場合もありますので、精密検査後インプラントや入れ歯などより患者様に適した治療方法をおすすめすることもございます。
どんな治療を受ければいいのかわからないという方も、ぜひ一度ご相談いただければと思います。

セラミック矯正にデメリットはありますか?

歯を削らないとセラミックを作成・接着できないという点が、セラミック矯正治療の一番のデメリットです。ワイヤー矯正治療と治療期間や料金などを比べてみて、ご自分が優先したいメリット・デメリットで納得できる治療を決められてください。

セラミックが割れてしまったときはどうすればいいですか?

セラミックはとても硬い素材でできていますので、プラスチック製の保険の差し歯とちがって日常生活で割れてしまう可能性はとても低いのですが、当院ではもしものときのための1年保証をおつけしております。(※ただし、6か月に1回(年2回)の歯のクリーニング等のメンテナンスを受けていただく必要がございます。)

細かい色や形の要望も聞いてもらえますか?

当院には歯科技工士が常駐しているので、細かなご希望も直接製作者である技工士伝えて仕上がりに反映させることが可能です。
男性スタッフにお話ししにくいという場合は、女性の医師や歯科衛生士に伝えていただくことも可能です。

当院専属歯科技工士のフルオーダーメイドセラミックへのこだわりについて 詳しくはこちら