福岡市博多区の審美歯科・ホワイトニング治療 博多プライベート歯科

スピードプラン

スピードプランで、驚くほど短時間で美しく綺麗な白い歯に!

素早く丁寧な治療で、美しく素敵な歯にあなたに。
セレックシステムによるセラミック治療で虫歯・歯並びなど気になる部分を徹底治療。

博多プライベート歯科はセレックシステムを導入し、素早く安全な歯並び矯正やセラミック治療をいたします。

セレックシステムとは、医療先進国であるドイツからやってきたコンピューターによる歯の設計・製作をするCAD/CAMシステムのことを指します。

最先端の3D光学カメラを使用、患部をスキャンし、患部の歯列をモニター上に再現いたします。
その再現データを元にセラミック歯を設計し加工するので歯型を実際にとる必要ありません。

また、院内でセラミック歯を製作しますので、時間もかかりません。

耐久性にもすぐれた高品質のセラミックブロックを使用しているので、体にも害はありませんので安心してお使いいただけます。

症状によって型取りが必要な場合もありますので、あらかじめご了承ください。

  • ・銀歯を白い歯にしたいが、費用はできるだけかけたくない
  • ・昔から銀歯が気になっていて、笑顔に自信がない
  • ・歯科医院に何度も通院して治療を受ける時間がなかなかとれない
  • ・治療を受けるなら、安心安全で長持ちする治療を受けたい

このようなお悩みをお持ちの方へ

先進医療のセレックACでは

これまで気になっていた金歯や銀歯が

短期間で見違えるほどキレイになります

ビフォー

アフター

短期間で、白く美しい歯になります

笑ったときに見える銀歯が気になる患者様のために、むし歯の再発を防ぎたい方のために当院ではドイツの先進医療「セレック」システムを採用しております。

短時間で、そして従来よりも低価格で長持ちし、審美性にも優れた治療。
「セレック」は、そのような素晴らしい治療システムです。

セレックは白い歯になるだけではありません。
治療した歯の部分が再度むし歯になる確率を大幅に減らすことができる虫歯の予防にも効果がある治療法です。

残念ながら、銀歯が原因で再度虫歯になったり、他の病気の原因を引き起こしたりすることがあります。

セレック治療は金属を使用しないメタルフリー治療ですのでむし歯になりにくいのです。

銀歯や金歯が気になっているという方は、ぜひ一度ご相談ください。

セレックの特徴

セレックは厚生労働省からも認められている「先進医療」です

セレックとは、医療先進国ドイツで開発された、天然の歯に近い色や質感を持つセラミック素材を削りだし、コンピュータによって歯のかぶせ物、つめ物を設計し、作成する最新のCAD/CAMシステムです。

コンピュータを使って修復物を作製するので、従来の不快な型どりは不要になります。
(症例によっては異なります。)

短期間に低価格で精密なかぶせ物・つめ物を作成できます。

より美しく自然な歯になります

これまで気になっていた銀歯をセラミックに変えることができます。

セレックは金属類を使わずセラミック素材のみの治療ですので、金属アレルギーの心配もありません。

また様々な歯の色に対応し、隣の歯にもよくなじむセレックは、見た目にも大変優れ、噛み心地や舌触りなども天然歯に近い自然な感触です。

短期間での治療が可能です

天然歯に限りなく近い詰め物かぶせ物を、あの不快な歯の型取りをせずにその場で設計・加工、仮歯不要ですむ非常に負担の少ない治療法です。

一般的なセラミック治療の価格よりも大幅に低価格で治療が可能

一般的にはかぶせ物、詰め物は外部の歯科技工所で作ってもらうため、その分コストがかかっています。

セレックは医院内で作成する為、コストが下げられるので従来のセラミックよりも大幅に低価格でお求めいただけます。

優れた耐久性

使用するセラミック素材は規格生産されているため優れた耐久性を誇ります。

また適度に硬さをコントロールしてあるため、硬すぎるセラミックのように欠けることが少なく、 汚れが付きにくく虫歯になりにくいというメリットがあります。

セレック治療の流れ

Step1.スキャン(型取り)

歯を削ったあと、3D光学カメラで口腔内を撮影します。

治療する部分を削ったあとは、3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)。型取りの不快感を味わうことはありません。わずか数秒の作業で、患部の歯列がモニター上に再現されます。

※症例により型取りが必要な場合もあります。

Step2.修復部設計

コンピュータの3D画面上で修復物を設計します。

モニター上で歯の形態や噛み合わせの調整を、あらゆる角度から行い、理想的な形にしていきます。

設計後は様々な色のセラミックブロックから最適な色のものを選定します。

Step3.修復物作製

ミリングマシンが設計データを基に加工します。

ミリングマシンと呼ばれる機械(CAM)が、コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出し、修復物を精密に整えていきます。

Step4.口腔内セット

口腔内へセットして治療完了です。

先進的な接着技術を用いて、削り出されたセラミック歯を口腔内へセットします。これで治療完了となります。

なお、Step1からStep4までにかかる時間は、たいていの場合は1時間程度です。

症例紹介

前歯の症例

術前

術後

奥歯の症例(詰め物)

術前

術後

その他の症例

術前

術後